QRコード
QRコードの“QR”とは、Quick Responseの略称で、通常のバーコードに比べ約100倍の大容量データの高速読取が可能です。
1994年にデンソーが開発し、コードの仕様を公開している為に携帯電話で手軽に利用できるようになりました。http://www.qrcode.com/
QRコードを使うと、いちいち手で打たなくても、たくさんの文字情報を携帯電話に一度に取り入れられます。
 携帯電話所有率は高校生〜50代では9割を超え、60代後半でも約5割でトータル9000万台以上の普及率です。機種変更などで、その全ての携帯電話に標準でQRコード読み取り機能が付くのも時間の問題。
これをビジネスチャンスとして、様々なQRコード活用方法が考えら、QRコードを使った情報発信が注目されています。
@ 写すだけ
  カメラ付き携帯電話のQRコード読み取り機能を起動して、カメラで写すだけ。
≪上手に読み込ませるコツ ≫
★ QRコードを画面いっぱいに写すより、少し離してでも、ピントを合わせることが大切です!
★小さい面積のQRコードを撮り込むときは、接写モードにします
A 電話帳やブックマーク登録が簡単!
  写すだけで、電話帳登録も、ブックマーク登録も、メール送信もできてしまいます。
詰め込む情報としては、 こんなものがあります。
連絡先(名前、電話番号、メールアドレス) → アドレス帳登録が可能
ホームページのURL → 簡単アクセス ( ブックマーク登録可能 )
自由テキスト → 漢字1,817字の文章を打ち込むことができます。
  (URL、電話番号などは、読み取り時に自動的リンクになり、直接アクセスできます。) 

★ QRコード活用方法
自分の携帯に自分のQRコードが入っていると、とても便利。
相手の方の携帯電話でQRコードを読み撮ってもらえば、その場で簡単に電話帳に登録してもらう事が出来ます。名刺交換ならぬQR交換ですね。
QRコードつきのチラシ、名刺看板ポスター、フリーペーパー 、新聞、雑誌などの印刷物
   気に入った情報を携帯電話で文字を打つことなく収集出来ます。
必要な情報を分類するだけで自分専用の膨大な情報源が出来てしまいます。
QRコードを受け取った人に喜ばれること請け合い。
 ●ちらしや広告に「このコードを読みとって頂いた方10%OFF」のクーポンや「本日○○プレゼント」ホントに読み込まないと何が書いているのかがわからない、ちょっとしたゲーム感覚のプレゼント券など。
 ●クリエイティブQRコードつきTシャツもおしゃれにアピール出来ます。
地図
   地図の中にQRコードを印刷して読み取ると、閲覧中のエリアにある飲食店やホテルなどの情報を表示。ジャンルを絞込み、情報提供URLへリンク、即電話予約。
電子チケット
   ディスプレイ上にQRコードを表示させて、イベント会場などの入場時に使うというスタイル。
食品の産地表示
   農産物の生産者や栽培方法を公開するトレーサビリティ。
  近年、遺伝子組み換え作物の登場や、有機農産物の人気の高まり、食品アレルギーやBSE問題、偽装表示、産地偽装問題などの発生に伴って、食品の安全性や、消費者の選択権に対する関心が高まっており、特に食品分野でのトレーサビリティが注目されています。
お寿司のねたの産地情報
  URL、お寿司のねたの産地情報など
 決められた小スペースの中にお客様に
 伝えたい面白情報が詰まっています。
  NHKのニュースから
バス停や駅にQRコード  運行情報のURLが入っている。
 
都バス
 
新宿駅
工事現場の覆い幕(2006年12月25日)
   広島市安芸区に建設中の13階建てマンションに、携帯電話用の巨大QRコード(2次元バーコード)が出現した。縦横各約11メートルでギネスブックに申請している。

クリエイティブQRコード


※ QRコードは国家規格や国際規格で規格化されており、誰でも仕様を入手することができ、かつ規格化されたQRコードについては、デンソーウェーブが保有する特許(特許第2938338号)の権利行使を行わないことを宣言しています。
※ パソコンで通常のQRコードを作成できるソフトウェアは、
NTTドコモの「QRファクトリー」
KDDIの「2次元コードメーカー」
ボーダフォンの「QRコードエディター for Mobile」
などがあります。