プリントTシャツを長く着るには

様々なボトムスに合わせやすいTシャツは、何枚持っていても困らないアイテムです。Tシャツにもいろいろとありますが、中でもプリントTシャツは高い人気を誇っています。そんなプリントTシャツの取り扱いで心配なことと言えば、洗濯です。こちらではプリントTシャツを良い状態で長く着るための洗濯や保管の方法をご紹介します。

洗い方

プリントは永久的なものではなく、年月や洗濯によって劣化してしまうものですが、洗濯方法に気を遣うことで長く着ることができます。1番良いのは手洗いですが、時間的・体力的にムリな方が多いと思います。洗濯機で洗う場合はまず、裏返しにしましょう。

洗濯機の中では洗濯物同士が絡まってしまい、生地に大きな負担が掛かってしまっています。裏返しにすることで、プリント面の負担を減らすことができます。洗濯ネットを用いるのも1つの方法です。また、漂白剤はプリントの劣化に繋がってしまうため、使用を避けるようにしてください。

干し方

何気なく干している方も多いと思いますが、干し方1つで劣化防止や襟部分が伸びてしまうのを防ぐことができます。Tシャツを干す際は、裏返しのまま、ハンガーではなく洗濯ばさみで袖を止めるようにしてください。日光にプリント部分を当ててしまうのも劣化の原因になってしまいますし、ハンガーを使うと襟部分に負担が掛かってしまいます。

保管方法

タンスで保管した際に起こる多くのトラブルの1つに、プリント面とプリント面を重ねて畳むことでプリント部分がひっついてしまう場合が挙げられます。そのため、ハンガーに掛けている方も多いと思いますが、ハンガーに掛けての保管は襟元への負担が大きくなってしまい、伸びてしまうため、綺麗に畳んでタンスに保管するようにしてください。その際、日光対策、湿気対策を行い、タンスいっぱいに洋服を詰め込みすぎないようにすることが大切です。

お気に入りのTシャツを1回でも多く着られるように、洗濯方法や保管方法には気を遣いましょう。石川県の美研デザイン工房では、プリントTシャツやポスターシール・名刺などの印刷を行っています。フルカラープリントにも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

Company Info

のぼり旗の格安作成、看板等美研デザイン工房
〒921-8815
石川県石川郡野々市町
本町3丁目8-11
TEL: 076-294-7740
FAX: 076-294-7750
営業時間:9:00~17:00

携帯からのアクセスはこちら BIKENモバイルサイト

QR

店舗案内