看板制作のポイント

飲食店やデパート、不動産会社など、看板を用いている店舗は数多くあります。看板は多くの方にアピールするのに最適な宣伝ツールです。こちらでは制作のポイントをご紹介しますので、これから看板を制作しようと考えている方はご参考ください。

設置場所

看板の設置場所によって効果が変わってきます。例えば、ターゲットが通行人で、通行人にアピールしたいのに、ビルの屋上に設置しても意味がありません。普通に歩いていて頭上を見上げることはあまりありません。
ほとんどの方が頭上の看板よりも地上のスタンド看板に目がいきます。

どこに設置をすればより多くの目につくのか、ターゲットの目線になって考えることが大切になってきます。
また、目立つようにと大きなものを制作しても、設置予定の場所とサイズが合わなかったということも考えられます。設置場所をあらかじめ決めておくことは大切なことです。

記載内容

店舗の名前や業種、電話番号、営業時間、簡単な地図など、記載したい情報は山ほどあると思います。
しかし、これらの情報を全て盛り込んでしまうとごちゃごちゃとした感じになり、インパクトが弱まってしまいます。
情報量の多いものは、通行人や運転手にとっては見にくいものです。何を一番アピールしたいのかを考え、あまりごちゃごちゃしすぎないようにしましょう。

デザイン

看板はとにかく目立たせるためにデザイン重視だとお考えの方もいらっしゃると思います。もちろん、デザインも大切です。しかし、目立てばどういうデザインでもいいというわけではありません。お店のコンセプトに合わせることも大切なのです。
お客様は、看板のデザインでどういった雰囲気の店舗なのかをイメージします。せっかく足を運んでもらったのにイメージとかけ離れていると来店には繋がらず、効果が薄れてしまいますので、デザインにはこだわりましょう。

看板で集客率アップを図るのであれば、こだわって制作しましょう。石川県にある美研デザイン工房では、看板制作やTシャツ印刷などを承っております。興味を持った方は見積もりをご依頼ください。

Company Info

のぼり旗の格安作成、看板等美研デザイン工房
〒921-8815
石川県石川郡野々市町
本町3丁目8-11
TEL: 076-294-7740
FAX: 076-294-7750
営業時間:9:00~17:00

携帯からのアクセスはこちら BIKENモバイルサイト

QR

店舗案内