看板の種類と特性

街中には様々な目的で制作された看板が溢れ、私たちにメッセージを送っています。飲食店やコンビニエンスストアの店先に掲げられたのぼり旗や、道案内のための野立て看板、安全性を確保するための注意書きなど、その種類はバリエーションに富んでいます。こちらでは看板の種類や特性、用途についてご紹介します。

電飾スタンドの特性

通常の看板であれば、日中は見えやすくても夜になると見えにくくなってしまいます。企業や店舗の従業員が様々な思いを込めて制作した看板も、夜の闇にまぎれてしまっては存在価値が薄れてしまうことでしょう。

そんな悩みを解消してくれるのが、電飾スタンドです。内照式のつくりになっているため、暗くなってからでも人目をひきつけることができます。文字看板やチャンネル文字看板など様々な種類があり、居酒屋やバーなど、夜間営業をする飲食店の方に重宝されています。

キーパーを活用するシーン

駐車違反をしている車や、周りへの配慮を感じられない停め方をしている自転車やバイクは、スムーズな運転の妨げになります。店舗や会社の出入口付近に車・自転車を停められて、お悩みの方もいらっしゃることでしょう。

そんなシーンでよく使われているのが、キーパーです。「駐車禁止」「喫煙禁止」といった、言葉では伝えにくい否定的な内容を、看板を通してアピールすることができます。キーパーは注意喚起に使用される他、矢印誘導看板としてイベント会場への案内用にもおすすめです。

Aサイン看板の特性と利用法

イベントや展示会などは、企業が自社をアピールできる最大の場です。そんな大勢の人が集まる場で来場者の目を引き、集客の効果を高めるのがAサイン看板です。表示面が大きいAサイン看板を利用することによって、受付所や会場の場所を来場者に分かりやすく伝えることができます。 また、両面タイプは、両側の通行者に同時にアピールすることもできます。盤面のシートを貼り替えることで、繰り返し使用することも可能です。

折りたたみ可能なため簡単に収納できる他、手軽に持ち運べるように軽量なアルミ素材を使って作られたものも豊富にあります。数ある看板の中でも特に持ち運びのしやすいAサイン看板は、屋外への設置だけでなく様々なシーンで活用されています。

石川県石川郡にある美研デザイン工房では、のぼり旗や看板のオリジナル作成を行っています。
電飾スタンドやAサイン看板、キーパー、フロアサインスタンドなど豊富な種類をご用意している他、イラストやロゴ印刷を施したオリジナルウェアの作成も可能です。不動産会社や飲食店の発展にお役立ていただければ幸いです。お見積もりやお問い合わせにも常時対応しておりますので、お気軽にご連絡ください。

Company Info

のぼり旗の格安作成、看板等美研デザイン工房
〒921-8815
石川県石川郡野々市町
本町3丁目8-11
TEL: 076-294-7740
FAX: 076-294-7750
営業時間:9:00~17:00

携帯からのアクセスはこちら BIKENモバイルサイト

QR

店舗案内